【9/30 Fri.】秋の特別メニュー

HANZOYAきのこフェア開催決定!

2017.09.20

◆2017秋の特別食材フェア ~ 一夜限りの特別編 ~ ◆
“HANZOYA キノコフェア”

「菌活」という言葉を聞いたことがありますか?
健康的な食生活が注目される中で、特に発酵食品や菌類に注目が集まっています。
今回HANZOYAが注目したのは、フランス料理にも多く使われる “キノコ”!

HANZOYAでは10年来、お客様へ秋の旬の季節料理をご提供するにあたり
天然キノコを自ら収穫したり、天然キノコ狩りのプロより食材を購入するなど、
こだわりの各種のキノコをご提供してまいりました。

そこでこの度、キノコの専門家・研究家の方々をお招きし
キノコファン(?)のお客様へ向けた、
キノコの【菌学・生態系・機能性食品・味覚】と言った
五感をフルに活用した食イベントを開催いたします!

ぜひ知っているようで知らない、キノコの持っている潜在的な魅力を深く知り、
秋の味覚をさらにおいしく味わってみませんか?

◆開催日
2017年9月30日(土)
17:30~21:00
フランス料理HANZOYA3階
宴会場「ガーデン」 

◆料金
セミナー+フルコースディナー+ドリンク付 15,000円
(税・サービス料込)

◆ ディナーメニュー
20種類以上の岩手県を中心とした天然きのこ&三重県津市で露地栽培されている
キノコを個性に合わせて創作したフランスきのこ料理のフルコースを
座学・絵画・写真・造作・栽培・鑑賞と多角的に心とお腹と知識を存分に満たす趣向の
きのこフランス料理のフルコースとなっております。

= MENU =

〈 松 茸 〉
松茸とセロリのキャビヤ仕立て

〈ヤマドリダケ・マッシュルーム・黒トリュフ〉
セップ シャンピニオン トリュフ グラニースミス・シャインマスカットのサラダ仕立て

〈ナラタケ・ハナイグチ・ヌメリササタケ〉
きのこのスープ

〈ジロール・コプリーヌ〉
アンズ茸のスフレ

〈オオイチョウダケ〉
帆立貝のポワレと大銀杏茸

〈オオモミ茸・ウラベニホテイシメジ・ホウキ茸・黒ラッパ茸〉
小鳩と黒トリュフのロティーキノコ類のア ラ ボルドレーズ

〈アミタケ・クロカワ〉
蕎麦と江戸味噌だれ アミタケとクロカワ大根おろし

〈香 茸〉
岩手県 きのこ王子の乾燥香茸 クレームブリュレ メープルアイス添え

コーヒー

ハーブティー& 小菓子

◆講師紹介
きのこの研究、栽培、活用、開発、美容、医療、環境など多岐の分野でご活躍の
4名の先生から きのこ( 菌)のこと。
そして生態系、食品学的な栄養素や美容への効果 について
お料理ごとにコメントを頂戴いたします。


<原田 栄津子氏>
株式会社岩出菌学研究所 在籍
きのこ栽培 応用菌類学 農学博士 医学博士


<高橋 久祐氏> 
岩手県森林作業士、自然体験活動インストラクター
特用林産振興会認定きのこアドバイザー


<中西 載慶氏> 
東京農業大学 名誉教授
主な著書:「インターネットが教える日本人の食卓」、
「サイエンス小話」、「続・サイエンス小話(東京農大出版会)、
「微生物基礎」、「食品製造」、「微生物利用」(実教出版)など、その他学術論文多数。

<横山 重治氏> 
大銀杏茸 栽培農家
三重県津市でお米・蕎麦などを中心に環境に配慮した生産に信念を持ち、
無農薬農法を20年以上実践。
大銀杏茸・姫マツタケを使ったお米も生産し
一流料理人達からも絶大な信頼を集めているカリスマ生産者。

◆定員
50名

一夜限りの特別フェアとなります!
ご友人等お誘いあわせの上、お早めのご予約をおすすめいたします。

◆お問い合せ&お申し込み
フランス料理HANZOYA
Tel. 045-471-8989

受付時間:10時~20時  
定休日:毎週 月曜日・火曜日

Share on

  • LINE