【10/24.Wed*ダージリンの会】
紅茶インストラクターと楽しむ
アフタヌーンティーサロン

◆ 紅茶インストラクターと楽しむ Afternoon Tea Salon ◆
HANZOYA Afternoon Tea がさらにグレードアップ!

各方面でご活躍されている大人気の紅茶インストラクターをお迎えし、
限定した茶葉についてのレクチャーをいただいた後、
茶葉本来の魅力を存分に堪能しながらお楽しみいただくティーサロン。

美味しいだけではない、紅茶の奥に広がる世界を楽しみながら、
HANZOYA Afternoon Tea Salonで優雅なひとときをお過ごしください。

◆ダージリンの会 10月24日(水)12:00~15:00◆
おひとり様 5,300(税別)

※始めの15~20分がインストラクターのティーレクチャーとなります。
※通常のAfternoon Teaより、メニューがさらにグレードアップ。
※講義のテーマとなった茶葉の紅茶も1カッププラス。

ウエディング専用バンケット(披露宴会場)で過ごす特別なひととき。
HANZOYAの専門工房から届く焼きたてのスコーンや自家製のマカロン。
フランス料理店ならではの軽食と豊富なドリンクで皆様をおもてなしいたします。

・・・………・・・………・・・………・・・
HANZOYAの料理。
ケーキ工房のスイーツ。
Champs de Bléのパン。
全部をいっぺんに味わいたい♡
・・・………・・・………・・・………・・・

そんなお客様からの希望を叶えた、完全予約制のお茶会です。
結婚式・ご宴会の機会でしかなかなか入ることのできない特別な空間で
夢のようなティータイムはいかがでしょうか?

◆MENU◆

今月の紅茶「ダージリン」に合わせた特別な二品

1)ラタトゥイユ ブッラータ添え
Ratatouille Froide à la Burrata
2)熊野地鶏のコンフィー 秋野菜のブレゼ アンチョビとマッシュルームのジュ
Confit de Kumano-Jidori à la Bière et Légumes Braisés au four, jus d’anchois et Champignons

・お食事
野菜のロースト&マリネ 柑橘風味
フォワグラのフラン 甲殻類のソース
穴子のブーシェ ア ラ レンヌ
ズッキーニ キッシュ
 
・サンドウィッチ類
玉子サンド
ハム・胡瓜サンド
パニーニ
 
・スコーン
プレーン&季節のスコーン
 
・デザート
シューだるま
ショコラとベリーとイチジクのムース
リンゴと栗のグラス
ゆずのムースと焙じ茶のガナッシュをみかんのジュレ
 
・プティフール
フィナンシェ
パウンドケーキ
パルミエ
サブレ カカオ
ブールドネージュきな粉
マカロン
パート ド フリュイ
ギモーヴ
コルネ ショコラ

・お好きな紅茶 おひとり様 1ポット
・お好きなドリンク(アルコール含む)おひとり様 1杯

※プティフール9種類はお土産にお持ち帰りいただくことも可能です。

◆会場について◆

フランス料理HANZOYA 3階 
披露宴会場 『ガーデン』

皆様にご利用いただく会場はレストランフロアではなく、
HANZOYA自慢の披露宴会場「ガーデン」
 
自然光が降りそそぐ“ガーデン”は、南フランスのパティオをイメージ。
HANZOYAで結婚式を挙げていただいたお客様からも
アットホームで明るい雰囲気が大変ご好評をいただいております。
ヨーロッパのお屋敷をイメージした、アンティークな雰囲気のホワイエ(休憩・団欒スペース)と
ナチュラルな装飾で和やかな空気の流れるメイン会場、
2つの雰囲気の違うお部屋を貸切りにできる贅沢なつくりになっております。
窓の外には街路樹のグリーンがあふれ、日中は陽光が降り注ぐ明るい室内。
都会の喧騒を離れたリラックスした空間が広がります。 

◆人数◆

限定10組様【完全予約制】TEL 045-471-8989

※1グループあたりの人数は2名様以上であれば何名様でもOK!
ご予約時にお申し付けください。
※お客様からたくさんのご要望をいただいた特別プランです。
お早目のご予約をおすすめいたします。
※ご予約数が上限に達し次第締め切らせていただきます。

◆ティーセットのご案内◆

今回のアフタヌーンティープランをご利用のお客様にお使いいただく食器は
ハンガリーの名窯『Herend(ヘレンド)』のティーセットをご用意いたしました。
(画像は公式サイトからお借りしております)
上質で優雅なひとときをお楽しみください。

◆今月の講師◆

初鹿野 みのぶ先生
初鹿野 みのぶ先生

7歳のころより鎌倉に暮らし、紅茶に親しむ。
紅茶好きが高じて1977年実弟とともに
紅茶専門店の草分けとなる「ブンブン紅茶店」をオープン。
オリジナルのバリエーションティーなど
ユニークで遊び心あふれるティーレシピを多数開発。
また、北東インドのダージリンを訪れたことをきっかけに
紅茶に本格的に目覚め、インドは第二の故郷。
日本料理、インド料理、イタリア料理など
食の世界から紅茶を見つめ、紅茶の楽しみ方を探求。
95年より「鎌倉で紅茶を楽しむ会」を開き、
いっぱいの紅茶の楽しさ、奥深さを伝えている。
ティーインストラクター会会員。
シニア・ティーインストラクター会会員。
日印協会会員。

◆ ご予約・お問合せ ◆
レストランHANZOYA
TEL 045-471-8989

※画像をクリックするとPDFファイルを表示→ダウンロードすることができます。

Share on

  • LINE