【3/26.Tue】摂食嚥下障害について
食のフレキシビリティ計画セミナー

HANZOYAではハンディキャップをお持ちの方にも
お食事を楽しんでいただくために、
ハード面・メニュー面ともに向上に努めています。

さまざまなひとの違いを「個性」と受け止め、
それに合わせた対応や食の提供ができる
個人と食環境の育成を目指し、
HANZOYA従業員と一般のお客様が
ともに参加できるセミナーを毎月開催しております。

食のフレキシビリティ計画セミナー3月の会
テーマ「摂食嚥下障害について」

摂食嚥下障害についての知識と理解。
取り巻く環境についても学び、
飲食店が嚥下食を提供することの意義について考えます。

もしもの誤嚥時の初動対応についても
プロの医師よりレクチャーを受けます。

◆日時

2019年3月26日(火)

1部 18:30~19:00 講義
摂食嚥下障害に関する理解と環境

2部 19:00~19:15 体験談
ご利用者様よりご意見ご感想

3部 19:15~19:35
誤嚥時の対応体験

意見交換 19:35~19:45

◆場所

フランス料理 HANZOYA

◆参加費

無料
※要予約 詳細は下記をご覧ください。

◆講師

*飯田 良平 氏*

鶴見大学歯学部高齢者歯科学講座 非常勤講師
横浜市歯科保健医療センター、歯科診療所(吉武歯科医院)
東京都立神経病院、高月病院(精神科)
藤沢市口腔保健センターを兼務

所属学会・研究会
日本摂食嚥下リハビリテーション学会 評議員
日本老年歯科医学会【指導医・専門医・摂食機能療法専門歯科医師】
(摂食嚥下リハビリテーション委員、専門医試験問題作成委員)
日本障害者歯科学会
日本静脈経腸栄養学会
日本咀嚼学会
神奈川摂食嚥下リハビリテーション研究会 横浜北地区世話人
日本老年行動科学会 など

*木村 貴美 氏*

職歴
フェリス女学院大学文学心理学教室副手
鶴見大学附属病院歯科麻酔科勤務
ドルチェデンタルクリニック 開設
資格 他
資格:歯科麻酔学会認定医
横浜市歯科医師会センター管理委員会 常任理
事鶴見大学同窓会神奈川県支部 理事

― 食のフレキシビリティ計画とは? ―

年齢やアレルギー、ハンディキャップ、宗教など、
食事に制限のある方にも公平に食べることを楽しんで頂きたい。
真っ当に生産された食品をその人それぞれに合わせた調理法や
サービスで提供するという、フレキシブルな食環境づくりを推進します。

嚥下対応調整ケーキ「フェリシテ」
クレーム・オー・ショコラ・ノワール
https://hanzoya.wixsite.com/soulage/felicite

・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
ご予約はこちら

レストランHANZOYA
045-471-8989
 
メール予約の方はこちらのコンタクトフォームをご利用ください。
(外部サイトへジャンプします)
http://www.tsunagist.jp/contact/

Share on

  • LINE